森ノ湖ぶろぐ

主に映画レビュー、英語学習、海外生活でのお役立ち情報。たまに子育て日記

SPONSORED LINK

出産を説明する時に使える英語

最近、息子が産まれました!

今のところはミルクをゴクゴクのみ、元気に泣いて、育っているので嬉しい限り!毎晩泣くのは、ちょっと困りますけどね。エンエンなく声がちょっと可愛いです。

 

f:id:morinokmichi:20170901180329j:plain

 

出産に関して説明することがあり、困ったので備忘録的に出産に関する英語をまとめてみました。今まで使ったことまったくなかったですからね〜。出産は本当に生活を変えます。

 

1. induce her labor

分娩を誘発させる、促進させる。

今は薬剤を使って、ある程度計画的に出産できるようになりましたね。

2. breast milk

母乳のこと。

母乳育児のことをbreast-feedingと言います。

3. formula

粉ミルク、人工のミルク。

powdered milkやdried milkという言葉も聞きますが、formulaが一番使われている気がします。粉ミルクで育てることは formula-feeding

4. painless labor

無痛分娩の意。

日本語だと痛みが全く無いように聞こえますが、実際は痛みが大分弱まる感じのようです。妻も無痛分娩をしました。

5. Epidural anaesthesia

硬膜外麻酔。

無痛分娩をする場合、脊髄より局所麻酔剤を点滴して行います。

6. cervix

子宮口の意。

7. sonogram

超音波画像。

白黒ですがお腹の中の赤ちゃんを見ると感動しますね。

 

SPONSORED LINK